かででん

スマートフォンやパソコンなどの家電製品の使用感や感想をレビューするブログ

【WiMAX2+料金比較まとめ】ブロードワイマックスは本当に業界最安値か?【プロバイダー】

【スポンサーリンク】

 

 


最近WiMAX2+と契約しました。契約した会社(プロバイダー)は「Broad WiMAX。最短で当日発送してくれるというのが売り。ちなみに「ブロードワイマックスは本当に最短で発送されるのか?」という記事も興味があれば参照してください。

そしてBroad WiMAXはキャッシュバックをしてない分だけ、月額の利用料金が業界で一番安い。でも、こういう最安値アピールは意外とブラフ的なことも多い。果たして本当にブロードワイマックスの月額料金は最安値なのか?

 

そこで今回はBroad WiMAXが最安値なのかも含めて、WiMAX2+の様々なプロバイダーの料金を簡単に比較してみました。WiMAX2+の契約に迷っている方は参考にしてください。

【スポンサーリンク】

 

 

 

Broad WiMAXの業界最安値価格はガチ

 

結論から書くと、ブロードワイマックス(Broad WiMAX)は確かに業界最安値。Broad WiMAXの公式サイトでアピールされてるように、この触れ込みは正しいと思います。

 

そこで具体的に他のWiMAXサービスを展開してる各会社の料金を比較してみると、まずは「Broad WiMAX」の4ヶ月目以降の料金は3684円。ちなみにauユーザーであれば、Broad WiMAX以外のプロバイダーも含めて更に最大900円ほど価格が下がる模様(ちな自分はDoCoMo)。

 

一方、「So-net」の月額料金は3758円。そして「とくとくBB」の月額料金は4604円とガクンと価格がアップ。しかも、とくとくBBの場合は月7GB制限コースだと月額3897円。niftyWiMAXのサービスに参加してるんですが、こちらの月額料金もとくとくBBとほぼ大差はなく、本家UQの価格に沿った値段。ちなみに端末代金は多くのプロバイダーで無料。

 

また2年目以降の「Broad WiMAX」の月額料金が4332円と最安値に対して、So-netWiMAXでは4513円と改めて基本的に「業界最安値」という触れ込みはウソではありません。

 

どうやらBroad WiMAXにはキャッシュバックがない分だけ割り切った月額料金と提供してる模様。ブロードワイマックス以外では、So-netの価格が意外と健闘。両者の価格差そのものはSo-netと比べると知れてますが、それでも本家UQ WiMAX2+の価格などと比較すると歴然と安いことが分かります。

 

じゃあ「キャッシュバックがないと不利じゃね?」かと思いがちですが、意外と数万円の現金をもらうにはハードルが何個か用意されてる。

 

例えば申込期限が早く設定されてる割に、現金がもらえるのは半年後や一年後とかなり先。確かにすぐ解約されちゃうとWiMAXのサービス会社が損をするだけなので当然ですが、Broad WiMAXがアピールしてるように月額料金をそのまま天引きしてくれた方がWiMAX初心者には嬉しいか。

【スポンサーリンク】

 

 

 

Broad WiMAXの金額は下手すると業界最高値に?

 

ただBroad WiMAXネックになる点があるとしたらオプションサービスの存在。それがオプションとは言いつつも加入時に半強制的に契約させられるのが、「安心サポートプラス(月額550円)」と「My Broadサポート(月額907円)」の2つ。

 

もしこちらの料金まで含めると、実はBroad WiMAXの月額料金は5258円まで膨らんでしまいます。二年目以降の月額料金は更に膨らんで5789円まで跳ね上がる。下手すると光回線の価格が断然安い。

 

じゃあこういったオプションサービスが必要なのか、そもそも金額が妥当なのかというと、これがまた微妙。

 

例えばSo-netにもBroad WiMAXと同様に「安心サポート」というサービスが用意されてるんですが、こちらの月額料金は300円。また、いわゆる故障した機器を補償してくれる「くらしのお守り ワイド」というサービスだと月額450円とブロードワイマックスより安い。

 

しかも端末代金そのものもAmazonなどで探すと1万円ちょっと。月額1000円以上も払って保証サポートを受ける必要性には乏しく、正直ブロードワイマックスの価格は「ぼった」という印象。

 

また今まで説明したBroad WiMAXの価格は、あくまでクレジットカードで契約した場合。もし銀行口座振込で契約すると、Broad WiMAXは初期費用2万円が最初に必要になる。もはやキャッシュバックどころではない負担感。

 

だから、確かにBroad WiMAXの価格は業界最安値レベルで提供してるものの、かなりBroad WiMAXの社員さんがゴニョゴニョと苦労した上で「業界最安値」を達成してることが伺えます。

 

つまり、しっかり契約後にこれらのオプションサービスの解約手続きを行わなければ、他のWiMAXを提供してるどのプロバイダーよりも「Broad WiMAX」の月額料金は一番高くなります。もし一番安い価格でWiMAXを利用したければ、Broad WiMAXのオプションサービスは解約するのが大前提の料金になるのでしっかり覚えておきましょう。

【スポンサーリンク】