かででん

スマートフォンやパソコンなどの家電製品の使用感や感想をレビューするブログ

【ワンピース】王下七武海のメンバーって誰がいたっけ?

面白いマンガ『ワンピース』の中で大きな勢力はおよそ3つ存在します。その中でも『ワンピース』序盤から登場してるのが「王下七武海(おうかしちぶかい)」と呼ばれる敵グループ。『ワンピース』のストーリーが進んできたこともあって、メンバー間の入れ替わりも激しい。

 

そこで今回は「王下七武海(おうかしちぶかい)」のメンバーを今更ながらにドルジ露瓶尊がまとめてみました。

 

王下七武海のメンバーは合計11名

王下七武海のメンバーはこれまでに11名ほどおります。

 

「七武海」だから7名ちゃうんかい?と思うワンピース読者もいそうですが、先程も解説したように七武海メンバーは敗北後に脱退させられてるケースもある。『ワンピース』最新巻において、結果的にこれまでのメンバー数を数えてみると合計11名ということ。

 

◆クロコダイル
◆ゲッコー・モリア
◆ジンベエ
◆ドフラミンゴ
◆バーソロミュー・くま
ボア・ハンコック
◆黒ひげ(ティーチ)
◆バギー
◆ジュラキュール・ミホーク
トラファルガー・ロー
エドワード・ウィーブル

ざっくり王下七武海のメンバー一覧をまとめてみると、こんな感じになります。既に主人公・ルフィに倒された七武海メンバーを脱退させられたキャラもチラホラ。


 

考えてみるとクロコダイルから始まりエドワード・ウィーブルまで一見すると短そうですが、巻数で例えると70巻分近いストーリーの尺がある。『ワンピース』がどれだけ長期連載マンガなのか分かりますね。

 

しかも未だに正体不明の七武海メンバーも多い。エドワード・ウィーブルが好例。果たして本当に四皇・白ひげの息子なのか。既に四皇入りを果たした黒ひげの存在も気になる所。主人公・ルフィとボア・ハンコックは結婚できるのか?!(笑)

 

まだまだ王下七武海メンバーは今後『ONE PIECE』で登場することは間違いないので、更なる詳細な考察記事は【マンガ】王下七武海メンバー一覧完全まとめ【ワンピース】が参考になるのでおすすめです。

 

このおすすめ考察ブログ「ドル漫」は『ONE PIECE』に限らず、他にも有名漫画全般に関する考察は最強に属してるためマンガ好きの方はチェックしてみて下さい。