かででん

スマートフォンやパソコンなどの家電製品の使用感や感想をレビューするブログ

【日数】楽天カード 審査・発行から受け取りまでの流れと期間【時間・スピード・何日間】

楽天カードは年会費無料。それでいて審査がゆるいと評判。そして楽天カードはなおかつ審査から発行されるまでの時間がめちゃんこ早いらしい。まさにクレジットカードとしては至れり尽くせり。

 

そこで今回は楽天カードが審査してからカード発行されるまでの日数、一体楽天カードはいつ頃に届くのかを解説したいと思います。

 

楽天カードは到着するのが遅いと言った声も耳にしますが、楽天カードは本当に早く届くのか?一体楽天カードが到着するのに何日間かかったのか?自らの体験談をもとに解説したいと思います。

 

 

楽天カードのお知らせメールが到着するまでの一連の流れ

まずは楽天カードの発行状況を簡単におさらいしたいと思います。

 

最初は楽天カードのインターネットの申込みページから申し込みをします。様々な個人情報や条件を入力します。もちろん嘘はダメ。基本的にキャッシングやリボ払いは選択しないのがベター。

 

その後、楽天カードの入会審査が行われて、必要があれば③ご本人様確認(電話)が行われます。そこで審査が合格完了すれば、楽天カードの結果通知のメールが送られてきます。その後、楽天カードが発行されて実際に⑥家に楽天カードが届くまでに約1週間ほどの期間を要します。

【スポンサーリンク】

 

 

 


楽天カードを買い物で利用できるまで何日間の時間を要する?

続いては楽天カードが実際に発行されて、自分の家に届くまでの日数をざっくりまとめてみました。果たして楽天カードを申し込みして到着するのは何日ぐらいかかるのか?楽天カードの審査メールを参考に一連の流れを説明したいと思います。

 

○2017年6月6日昼頃に申し込み

f:id:dorj-robinson:20170825214844j:plain

まず2017年に6月6日(13:00頃)に楽天カードの申し込みをしました。正確には覚えてませんが、その一時間後ぐらいに楽天カードの発行状況を確認すると既に「③ご本人様確認」がグレーアウトになってました。

 

ただ自分の場合はそこからが時間がかかりました。楽天カードは何日も届かず状況が進まい期間が一週間ほどが続きます。何故なら、このご本人様確認確認の電話で引っかかったから。要するに電話が一切かかってこなかった。


○2017年6月12日昼頃にご本人様確認電話が来る

ただ7日後(正確には5営業日後)、2017年6月12日(12:00頃)に楽天カードから本人確認の電話が来ました。電話から6分後に「カード発行手続き完了」のメールが来ます。

 

f:id:dorj-robinson:20170825214927j:plain

そして楽天カード発行状況を確認すると「⑤カードお届け」まで一気に進んでいました。本人電話確認と聞くと大げさに聞こえますが、この時点で既に審査そのものは合格してて、あとは本人なのかどうか簡単な確認のみでした。

 

○2017年6月16日に楽天カードが届く

・6月13日(18:46)「契約内容のご案内」この時点ではまだ⑤カードお届けまでの状態
・6月14日(23:24)発送された楽天カード新東京郵便局に到着
・6月15日(00:00)⑥カード受け取りがグレーアウト「現在お届け中です」
・6月15日(12:09)「楽天カード How to メール」
・6月16日(06:39)地元郵便局に到着
・6月16日(09:24)「カードお届け直前のご案内」
・6月16日(13:30)楽天カードが到着

その後、楽天カードが家に届くまでの一連の流れをまとめるとこんな感じになります。あくまで自分の場合のため、参考程度に御覧ください。

ちなみに少し愚痴ると楽天カードの受け取る日にちや時間指定ができないのが解せない。これだと何のためのインターネット申込みなのか分からない。そこら辺、もう少し加入者の都合に合わせてもらえると嬉しい気がしました。

【スポンサーリンク】

 

 


本人電話確認がある場合はカードが届くのは遅い

以上、楽天カードが届くまでの日数や期間を見たわけですが、自分の場合はこれでも結構届くのが遅かった部類だと思います。何故なら前述のように本人電話確認があったから。

 

既に【楽天カード】本人電話確認や印鑑は必要?という別記事で詳しくまとめてますが、この本人確認の電話がある場合、楽天カードがすぐ届くことはありません。もし「③ご本人様確認」で止まっていたら間違いなく電話がかかってくるため、親の許可が必要な未成年の学生さんはしっかり根回ししておきましょう。

 

だから楽天カード発行状況を確認してそこで止まってる場合、申し込みから電話が来るまでに一週間、そこからカード発行まで同じく一週間。つまり実際に楽天カードが届くまで合計2週間ほどの時間は要すると考えて下さい。

 

【スポンサーリンク】

 

 


楽天カードが最短で使用できる最短期間は4日5日

ただ、あくまでそれは自分の場合。

 

逆に言うと本人確認の電話さえなければ、楽天カードの公式ページにも「申し込みから一週間程度でお届け」と説明されてるように、楽天カードが発行されて家に到着するまでの平均的なスピードはまさに一週間程度の時間と考えられます。

 

楽天カードは審査から発行までにかかる時間はほとんど割かれてない以上、楽天カードがいかに早くスピーディーに受け取ることができるかは「ご本人様確認電話の有無」にかかってると言えましょう。

 

自分は電話から実際に発行されて楽天カードが届くまで、4営業日の日数がかかりました。それを買うよすると楽天カードに申し込んで最短で利用開始できるのは「最短では約5日程度」と推察されます。

 

そのため楽天カードは基本的に広告通りすぐ発行されて届くと考えて良さそう。このスピード感は他のクレジットカードでは見られないかも知れません。以上、楽天カードが申し込みから実際に受け取るまでの時間・期間・スピードに関する記事でした。

 

ちなみに【感想評判】楽天カードを徹底的に評価してみた楽天カードは印鑑・運転免許証は必要?といった楽天カードに関する記事も気になった方は参考にして下さい。

【スポンサーリンク】